僕達LightHouseは。

261 views
約 4 分
今週も金曜日がやって来ました!!
2018年の金曜日もあと2回ですね!Hiroiです!
あっという間ですね〜。。来週はクリスマス、再来週は大晦日です!
年末ってビックイベントが重なりすぎてますよね。。笑
だからあっという間に感じるんですかね??
ふしぎですね〜〜。。

最近はとても内容が濃いブログをお届けして来てしまったので、
今日は重くならないように意識して書きます。笑
僕達の紹介をしてみようかと思います。

僕達LightHouseはダンスチームです。

2013年結成。只今5周年イヤーです!!
OGAとの出会いやこれまでの軌跡は、僕の少し前のブログを読んでください!
実はLightHouseとして活動し始めた時の僕達は
ダンスコンテスト等にたくさん出場してました!
でも全然勝てなかった。。。総評とかで気になるチームとかでピックアップされる位。
唯一、決勝大会まで行けたのはIzumi Company Dance Contestでした。
その繋がりから、毎年Izumiさんが主催している、
Palleteというイベントに作品を出展させていただいています。

いつも自分たちのやりたいこと100%の作品でコンテストに出ていたので、
そもそも勝つための作品は作ったことがありませんでした。
だから総評では、「貫いている」とか「印象に残る」とかそういうコメントをいただけたのかも。
その中で僕達も悩んだけれど、そういった作品は作れなかったし、
そうなったLightHouseのことは多分好きじゃなかった。
だからコンテストではなくて、自分達の一番好きなLightHouseで、2人にしかできない、
そして観てくれた人たちの印象や記憶に一番残るショーをしようって
決めてそれを貫いてきました。

そうやって活動を続ける中で、沢山の人に声をかけられ、
徐々に「面白いことするやつら」「変わったことする変な奴ら」
みたいな印象を持たれるようになりました。笑
それでよかった。けれど、少しづつそういう自分たちが嫌になってきたことを作品にしたのが
先日のLightHouseブログで紹介した作品の「FLOW」です。

その頃から、今もなおLightHouseでお世話になっている
カメラマンの内藤さん、アートディレクターのKenichiro Tanakaさんと出会い、
沢山のアドバイスを頂きながら、コンセプチュアルなLightHouseになっていきました。
コンセプトも加わり、出会いもあり、完全オリジナルの作品を作れるようになりました。
その第1弾作品が「LIGHTHOUSE」です。

この作品は映像作品なのですが、この作品で今年久しぶりにコンテストに出展しました。
それが「門真国際映画祭」でした。映像コンテストです。
そこで最優秀撮影賞をいただき、僕達としては初めて、コンテストで賞をいただくことができました。
すごく嬉しかった。。。。嬉しすぎてOGAと握手しました。。。笑
自分たちの気持ちを貫いて、勝とうとせず、好きなことが人に評価された瞬間でした。
本当に嬉しかった。決してダンスコンテストではないから、少し道は違うのだけれど、
LightHouseはこれだ。って思いました。

そして9月に開催した「Weather Release Party」
この時にも、LightHouseはこれだ。って思いました。
本当に最高だった。人生で一番気持ちよかった。

今は沢山の人と共に作品を作り上げています。
だからその作品はダンスチームの言葉には収まらなくなった。
映像・音楽・ストーリー・そしてダンス etc...
色々なものを混ぜて合わせて、作品を作る。
これがこれからのLightHouseかな。と思ってます。

みんなで作るLightHouseはアート集団。
LightHouseはアーティスト、みんなで作る作品。
今、僕達LightHouseはアーティスト。
そうやって胸を張って言えるように、
これからも自分達の為に、思いや伝えたいことをしっかり考えて作品を作ります!


100 Questions!!!

カメラいいな〜〜〜。。。
最近インスタの更新率ハンパないもんね!!笑

Q.91
ダンスレッスンで教える時に、意識していることはなんですか??

A.91
自分なりの、自分のペースでやることを伝えること。
周りと比べない、周りと違くてもいいから、
自分の感じたままに踊ることを伝えるように意識してるかな〜。

Q.92
LightHouseのショー本番前に意識していることはありますか?

来週は今年ラストのブログ!!
2018年を振り返ってみようかなと思います!!
そして今週も重くなりました!笑
ここまで読んでくれてありがとうございました!!
また来週!!!

Hiroki

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)