今出来ることからやる

254 views
約 3 分
こんばんは!
最近朝散歩をしながら考え事をすることにハマっているOGAです!!
おかげさまで日焼けしてきました。

今週のテーマは、
「今出来ることからやる」

こうなってからこうしようではなくて、こうなるために今できるこれをやっていこう
という積み重ねの大切さについて。

”こうなったら”

という「たられば」を考えてるだけで、行動に移していないのであれば、何もしていないのと同じです。



・ダンスイベントに出演したいけど、ダンスが上手くなってからにしよう。
・ダンスビデオを撮りたいけど、カッコいい振付を作れるようになったらビデオ撮ろう。


●●になってから、という「たられば」を考えて尻込みしていては、一歩も前に進めません。
■■するために、今出来るのは▼▼だ!まずは、▼▼から始めてみよう。

例えば、目標を

ダンスイベントに出演する

だとしたら、

①情報収集
・ダンスイベントに出た経験がある人に尋ねる。
・インターネットでイベント出演者募集を調べる。

②決める
周りの人のおかげで出演できるダンスイベントがあったので、とにかく出演する事を決める。

③披露するダンスを考える

・誰かと踊るのか
・振付を作るのか
・曲に合わせて自由に踊るのか
今回は、友達と2人で振付を作る事にします。

④イベント当日に向けて練習する
・ビデオを撮って何度も確認する
・修正する

⑤本番
・初めて人前で自分のダンスを披露するので、逃げたい気持ちと向き合いながらも無事終了。

おめでとう!!!!

初めてのイベントに出れましたね!

この日は、1人ノルマ(¥2,500×4枚)があったが彼らのダンスをみたい!って思ってくれる人は、まだいないので、地元の友達が2人で見に来てくれました!!
残りのノルマ2人合わせて¥2,500×6枚を2人で支払いました。

彼は、集客出来なかったが、イベントに出演できたので目標を達成しました!!!!
すごい!!

イベントに出演する事を決めて行動する事で、「④イベントに向けて練習」が必要だったため、少しダンスが上手くなりました!

次の課題として、「集客」が生まれ、更にイベントに出演する事で少しダンスが上手くなりました。
今自分が目標に向かってできることを、”一歩を踏み出しては改善する”を繰り返していきましょう。



LightHouse 100people 5/100

今回は実の兄

小川雄也の登場です!


名前:小川雄也
肩書き:兄貴
長所:料理、筋肉、野山で生きる力、面倒見が良い
短所:眠気に弱い、プライベートの時間がルーズ

質問
「なぜ便利な都会があるはずなのに、田舎に住みたいの?」

雄也
「ご飯を作るにしても、スーパーがあるのに山菜を採って食べたい。とか、スーパーに行けば魚があるのに、自分が釣った魚を食べたいとか。それって新鮮差を求めてたり、生きてるっていう実感がそこにありそうだなって思って。」

OGA
「うんうん」

雄也
「田舎に住めば、自分が苦労しないと手に入らないものがたくさんあって。例えば、家具とかも買えばいいけど自分が作りたいって思ってて、こだわって作りたい訳じゃなくて、自分が作ったもので生活をしたい。
でも、携帯とかパソコンは持っていたい。
んー。誰かと繋がるデバイスは必要だけど、生き方はアナログでいたい。」

OGA
「おー!なんかまとまったね」

雄也
「そうだね。
デジタルデバイスを使いながら、アナログでいたい。
火を起こして、水を汲んで、携帯をいじって生きたい」

OGA
「笑。ありがとうございました!」


やはり兄弟は考え方もどこか似てますね。笑
深夜に銭湯いった帰りにインタビューさせて頂きました!
ありがとう!!



今週も最後まで読んで頂きありがとうございました。

OGA

Member

Leader , ProducerHiroki Ogawa
Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)