ダンサーによるダンサーのためのビジネスブログ

287 views
約 4 分
こんばんは!
3月も半ばに入り本格的に春になって来ましたね!!
先週はダンスを始めた当時をお届けし、今週は23歳の時にダンスから一度離れた

「やめた当時」

をお送りするつもりでしたが、そもそも伝える目的がわからないので、今日は最近考えている事を1つアウトプットしてみます!


ダンサーとしてやっていきたい子たちだけでなく、個人の時代が始まってる日本においてビジネスのスキルは必須だと思っています。
ただダンスのスキルを磨くのも大事だけど、趣味でやるのか?それとも人からお金をいただくところを目指しているのか?を少しでも考えるきっかけになってくれたら嬉しいです!!

ダンスとバイトの毎日の日々にHirokiとオレは、
「この練習した時間分がいつかお金になる!」と思ってひたすら練習してました!笑

ダンサーを目指すみんなは本を読む時間があれば練習を選ぶと思うし、夜中は寝た方がいいので、このブログからほんの少しでも情報を受け取って日々に活かして欲しいです!

あ!これからそういうブログにしてこうかな?

インスタとかツイッターで日常とかやってることは投稿してるし!

題して

【ダンサーによるダンサーのためのビジネスブログ】

よくありそうだけど、しばらく続けてみよう!
こうなるとどこから話したらいいのやら。笑

まずビジネスっていうと日本人は、変なマルチ商法とか、「怪しい」とかマイナスのイメージもつけど、

和訳すると
職業家業など、経済行為のこと

なのでそう言ってる人も経済行為、ビジネスをしているので是非読んで頂きたい。笑

では早速、このブログについてフレームワーク(考える時にそれに当てはめて考えるためのテンプレート)を使って考えてみます。

ビジネス書などでよく出てくるフレームワーク
Why (なぜやるのか?)、What (何をやるのか?)、How(どうやってやるのか?)」

Why→What→How の順番で影響が大きくなると言われており、この順番で考えるのがいいと言われています!

が、最近読んだブログで、Why、How、Whatの順番で考えた方がいいというのを読みました。Whatは考えなくもいいとか。

まず、

Why ”理由・理念”お金をいくら儲けたいとかではなく、お金を払ってでもやりたいこと。動機ですね。

How は、”手法”どういうやりかたでその動機を達成したいのか?他との差別化など。

What “具体的な行為”商品やサービスなど、目に見える具体的なモノ。

(こちらを読みました→https://www.megabe-0.com/archives/2398.html)

これらを用いてざっくりと

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Why(理由・理念)なぜダンサーのためのビジネスブログをやるのか?
ダンスの仕事を自分自身で作れるようになり、且つ、人を大切にしたビジネスモデルを作って欲しいから。
夢のある華やかな世界だし、自由に見えるが実はそうではない部分もたくさんあるので、ダンスをしながらも自由なライフスタイルを持てる人が増え、かっこいいダンサーがさらに増えるから。

How(手法)
OGAがビジネスに関する情報を更新し続ける。
または、OGAブログを読んでくださっている方の中から、ビジネスに関する記事の内容を募集する。

What(具体的な行為)
OGAがビジネス書で読んだ事や、OGA自身が実践している、また、実践したことがある事実を、わかりやすい内容でこのブログに投稿する。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こうしてフレームワークを使うことで、ブログの方向性が見えてきますね。

何か作品のコンセプトを決める時もこれらを使ってみると、考えやすいかも!


そう。


明日はLightHouseコンセプトアー写公開です!!!!!



前振りが長くなってしまった!笑

もう完成しているので、早く公開したい!!

公式LINE@に一番最初に情報公開しているので、気になる方は是非友だち登録してください!

https://line.me/R/ti/p/%40lths_line

最後まで読んで頂きありがとうございました。

OGA

Member

Leader , ProducerHiroki Ogawa
Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)