始めた当時

293 views
約 3 分
こんにちは!!

先日LighthHouseの新しいアーティスト写真を撮影し、3月13日に新しいコンセプトとともに公開します!!!
今までとはまた違う写真に仕上がってるので、どんな反響があるかじっくり観察したいと思います!!


ダンスを始めた当時の話を書きます!


高校2年の夏にバスケ部をやめ、兄がやっていたダンスに憧れて、地元の友達とETCダンススクール本八幡校に入会。
初めは、ポッピンとヒップホップから始め、3ヶ月後に初めての発表会に出ました!
確か、アニメーションのナンバーに出てたと思います。

その後半年くらいで、

「ダンスは自分でやるものだな。スクールにいたらダメだ。」

と思って、まずはスクールをやめました。

スクールをやめてからは、どうしたらダンサーになれるか考えながら、兄が所属するダンスサークルの練習に参加させて頂いたり、当時D-BLASTというダンスチームにいたCHIHIROさんのプライベートレッスンに通い、色々話を聞かせて頂いていたが、ダンスの世界というものは少しもイメージできませんでした。

高校3年生の時、今は無くなってしまった「目黒食堂」というクラブの深夜イベントにD-BLASTが出演のを観に行ったり、とにかく情報を集めながらいきていました。

そして、なんとなくダンスをしながらただの高校生でいる自分に不満を抱えながら過ごしているとき、s**t kingzをyoutubeで見て、

「これだ!!!」

という物凄い衝撃を受けて今のスタイルに落ち着きました。

19歳の時、そのダンススタイルで出演したイベントでHirokiと出会い意気投合して"Force Docks”という3人チームで活動を開始しました。
下の写真の左から3人が"Force Docks”
*左から、OGA、kousuke、Hiroki、kazuki

とりあえず大学生になってしまったオレは、ダンスを仕事にするためのチーム活動とアルバイトで、大学に行っても寝てるだけ、という生活を半年続けたある日、Hirokiから「大学行ってる意味なくない?辞めた方がいいんじゃない?」という言葉をきっかけに大学を中退。

今思えば、大学を辞めて正解だったなと思えますが、やめた当時は将来がすごく不安でした。

そして、バイトとダンスの生活を3年ほど続けた23歳の時"ダンスをやめる"決断をします。

次回は、

「やめた当時」

をお届けします!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!
来週もお楽しみに!!

OGA

Member

Leader , ProducerHiroki Ogawa
Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)