卒業シーズン!!

468 views
約 4 分
こんばんわ!!
金曜日のブログをOGAリーダーから任されているHirokiです!!
ただいま、仕事で仙台へ来ております!とにかく寒い!くーーーっ!!
今週も書いていきます!!
僕はダンススタジオの他に、都内の専門学校でダンス科の講師をしているのですが、
この時期になると、卒業が近くなり、レッスンも終わっていき、
いつも寂しく思ってしまいます。。。
僕自身も専門学校でダンスを学んだので、
卒業を目前にした、生徒達にむけて今日は書いていこうかなと思います。


①「ダンスの専門学校」

あまり知られていないかもしれませんが、
ダンスの専門学校というのがあります。
1日中ダンス漬け!国語がバレエ、数学がジャズダンス!みたいな時間割です!笑
色々なダンスのレッスンを受けることができ、とても勉強になります!!
そして一緒に踊る仲間と出会える!!
専門学校に入学する理由は様々かもしれないけれど、
少なくともダンスに関わりながらいきていきたい人が集まる学校なので、
刺激しあいながら学ぶことができます!!

ただ、この業界は実は自分次第だということが1つの壁かもしれません。。。


②「全て自分次第」

僕自身、専門学校を卒業してからはバイトをしながら、休むことなくダンスを練習して、
イベントに出演する日々を、3~4年間続けていました。
ただ!!僕が当時、少し尖っていて、、、笑
オーディションなどを一切受けなかったことが理由かもしれません。
でもそれ以上にやりたい事と、叶えたい目標があったので後悔はしてません!!
そういう意味で、自分次第。だと思います。

「学校という名の「箱」、箱の中にいると、安心して自分を見失う。
だから、箱の中にはいるけれど、外の世界と繋がっておけ!」

と、在学中に3つ上の先輩から教えられました。
その教えのおかげで、卒業した後のビジョンを持ちながら、学校で必要な事を学び、
卒業した後もモチベーションを維持できたのかもしれません。
今は僕が在学している時よりも、色々な道が選べるようになった。と思います。
ダンスの需要も少しずつ増えているので、その中から自分が進みたい道を選べる。
でも選ぶ道が増えたとて、「自分次第」な事は変わらないと思うので、
自分と向き合って、よく考えて、自分にあった道を進んで欲しいです。


③卒業がゴールではない!これからが本番!!

どこかで聞いたことあるような言葉ですが、ダンスの専門学校は特にそうだと思います。
同級生達は全員最高のライバルに変わるし、誰も守ってくれません!
そして様々なプレッシャーも襲ってきます!!
でも絶対に焦らない。比べない。自分を信じる。着実に行動する。忘れない。見失わない。ブレない。
そうしたら大丈夫だと思います!!
本当、みんなの将来が楽しみです!!
これからはもう生徒じゃなくて、友達であり、僕としてもライバルです!!
後輩達に負けないように、頑張らねば!!!
でも何かあったら連絡してね。笑

みんな卒業まであと少し!!全力で今できることを精一杯やってね!!!
1年間ありがとう!!!

専門学校の2年生(卒業生達)との最後の授業後の写真!!


【Weather Music Video 公開!!!】

そして昨日、僕たちの3部作の映像作品「Weather」の
テーマソングのミュージックビデオを公開しましたーーーー!!!!⬆︎画像をクリックで映像観れます!!

OGAと僕の「愛と希望」のストーリーです!!
「Weather」のテーマが「希望」だったので、その「希望」の象徴、ガーベラのお花が登場しています!
ガーベラの花言葉は「希望」です。
そして2人にとっての「希望」は、お互いの存在。LightHouseの存在。
その「希望」を探し求める姿をストーリーで表現し、
ダンスシーンでは、「愛」をテーマに制作しました。

まるで天気のように人生は色々なことがあるけれど、
ループする毎日の中で、大切な人や、大切なことを見失いそうになった時に、
この曲を、この映像を、聴いて、観て欲しいです。
みんなの2分30秒を僕達にください!!!!!!!!!!

この曲も、映像も、作品も、これからも引き続きよろしくお願いします。
そして同時に、LightHouseの2019-2020年の作品コンセプトの情報も公開しています。

こちらの公開日は2019年3月13日、LightHouseが7歳になる日です!!
お楽しみに。。。。

それではWeatherたくさん観てください!!
何回でも観てください!
また来週です!!!

Hiroki

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)