LightHouseの6作品目「FLOW」

219 views
約 2 分
METAMORPHOSE (274days)

LightHouseの6作品目

「FLOW」について!!

LightHouseが、『何か』を表現しない事を表現した作品。
LightHouseらしい表現を極力無くす事で、LightHouseのダンスという部分をクローズアップした作品。
FLOWというタイトルは、その時している事に完全に浸り、精神的に集中している状態を意味しています。
表現する事しか求められていない、当時の自分達に不満を感じ自己否定した事から生まれた作品です。



制作年:2016年

*上の画像をクリックすれば再生できます!!


OGA(Leader,Producer)
この作品は、踊ることをメインに作ったはずなのに、ただの振り付け作品みたいになっちゃったから、あまり好きな作品ではないです。笑
楽曲も、あまり変化がなくて振り付けを作るのにすごい苦労した記憶があります!
こういったストーリーがない作品もたまにはいいですね!
楽曲は♫ HeathのThis time aroundです!!


Hiroki(Conceptor)
この作品を制作した当時、自分たちは何かを表現した作品しか周りの人達から求められていない感じがしていて、踊りのスキルとか、振付とか、ダンスに関することは何も見てもらえていない気がしていて、僕達は悩んでいました。
だからこの作品は表現をしないLightHouseを表現しようと思い創りました。
FLOWには、前で書いてある意味の他に「流れ」という意味もあります。
この作品は僕達自身の当時、感じていた「僕らのダンスを見て欲しい」
という流れを形にしたので、この作品名に決めました。
でもこの作品をキッカケに、やっぱり表現する作品が創りたい。と再確認できました!
後半のカノン4エイトは本当にキツかったです。。。笑



次回は12月31日(日)です!!

年末に今年2018年を振り返ります!!

LightHouse

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)