2人の歴史。

365 views
約 4 分
こんばんわ!
金曜日がやってまいりました!!
Hirokiです!!
今日は僕とOGA、2人の歴史について話そうかと思います!
きっと意外と僕たち2人の出会いや出来事、物語について知らない方も多いと思います!
少し長くなりそうですが、是非読んでください。。。

【2人の出会い】
僕達は千葉の薄汚いクラブで出会いました。(意外。。。笑)
僕は当時、「〜暁〜」と言うチームで活動していました!
そのチームで千葉のイベントに出演しました。
OGAも兄貴と一緒に、このイベントに出演していました!!
なんとこの日がOGAの初イベント出演だったみたいです!
楽屋で出番まで待機していると、OGAから話しかけられました。
(当時から彼はフランクキングでした。笑)

そこでお互い「ひろき」ということを知り、仲良くなりました!
帰り際にメルアドを交換し、その日は帰りました。

その後、僕のチーム「〜暁〜」は1人が脱退し、
どうしても3人で活動したかった僕達は、誰を誘うか悩んでいたのですが
「あの千葉で出会った奴がいい!!」

と、僕達の中で決まり、OGAにメールしました。

そして新宿のマクドナルド(当時全員貧乏)で話しをし、
OGAも僕たちのチームに興味を持っていたようで、
好きなことや、目指していることも、同じだった僕たちは、すんなりチームを組むことになりました。
そのチームの名前は「Force Docks」
この後、OGAは大学を辞め、3人でロサンゼルスへ行き、活動を開始しました!!!
【迷いと決断、あるいは再出発】
色々なことがありましたが、3人で活動して1、2年後辺りに僕はダンスから1度離れました。
当時、お互いのことを正直に素直にいいところも悪いところも言い合う事がありました。
(当時はすごくキツかったけど、今となってはあの時間がなかったら今の自分はないかも。。)
そして自分の中で、なぜダンスをやっているのかわからなくなり
いつも近くに誰かがいて、流されるままにダンスを続けてしまっている自分に気付きました。
そんな自分が嫌で離れました。
離れてからは、デッサン教室へ行ったり、自分の好きなことをしました。
そして自分と向き合うためにノートにバーっと書き出し、自分と向き合いました。
その時間の中で、僕が本当にしたいことは、ダンスじゃなくて
「自分を表現すること」でした。
(このことについてはいつかもっと詳しく話します!!)

とてもシンプルになって悩むこともなくなり、すごく自由になりました!!
僕が戻ってからも活動していましたが、OGAの決断から「Force Docks」は解散。
1人はダンスを辞め、僕とOGAだけが残りました。
そして、OGA + Hirokiとしてクラブのショーに出演しました。
やはり2人の居心地はとてもよく、何か運命的なものも感じつつ

僕達は「LightHouse」になりました。
【解散と復活】
僕達は2人で精力的に活動しました。
活動から約1年後、OGAはダンスを辞めました。
「世界一周旅行」へ行きたい。これがOGAのやめる理由でした。
ダンスをしていなくても、僕達2人が生きていて、集まれば、LightHouseだから。
という理由で、OGAを止めることはしませんでした。そして解散。
ここから約半年、OGAとはほとんど会いませんでした。
その後、あることをキッカケにOGAは戻ってきます。
(この時のことはOGAがいつか書きます。。。笑)
そしてLightHouseは復活し最初に作った作品が「Subliminal
この時のOGAについて表現した作品です。

その次の作品「FRIENDS」は、2人が生きて集まれば、僕達は一生変わらない。
という
解散した時のことを表現した作品です。
【5周年→これから】
こう思い返すと、OGAとはたくさんのことを経験しました。
OGAと出会ってからは9年位かな?
1番お互いのことを理解しているし、信頼もしている。
でも僕達は友達じゃないし、家族のようだけど家族ではない。
1番しっくりくるのは、運命共同体。
今年でLightHouseは5周年を迎えました。もうすぐ6年目。
これからも沢山のことを経験して、こんな風に歴史を語れるように2人で歩んでいこう!!

100 Questions!!!

なるほどね〜。。。
OGAにもあるんだね〜〜!!!

Q.85
日常の中でイラッとくる瞬間ベスト3を教えてください!笑

A.85
3位
店員さんに対して、失礼な人を見た時。

2位
ありがとう・ごめんなさいを素直に言えない人に会った時。

1位
理不尽を感じた時。

Q.86
日常の中で達成感を感じる瞬間ベスト3を教えてください!!

ここまで読んでくれた方、ありがとうございました!
僕達2人の歴史を少しでも知って欲しくて書きました!
またいつか細かい話もしていきます!!
それではまた来週!!

Hiroki

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)