LightHouseの5作品目「FRIENDS」について!!

210 views
約 2 分
METAMORPHOSE (244days)


LightHouseの5作品目

「FRIENDS」について!!

友情という時間が経っても”変わらないモノ”と、ビデオという時間とともに”風化してしまうモノ”の対比を用いて、今が大切であることを表現しています。
内容は、未来の自分達にむけた映像を撮影している設定で、あえてカメラを舞台背後に置きカメラを正面にすることで、舞台を後ろ向きに使った構成になっています。
また、インターネット上の映像でダンスが見れてしまう現在に対して、映像では無く肉眼で見る事の大切さが裏テーマになっています。
今までの自分達とこれからの自分達、未来のLightHouseへむけたメッセージが込められています。

制作年:2016年



*上の画像をクリックすれば再生できます!!


OGA(Leader,Producer)
2年前のこの作品は、今でもショーケースで踊る時があります!
オレらは今、ステージや環境によって作品を踊り分けるようにしていて、ダンスのネタというよりミュージシャンのセットリストを組むような感覚で、「次のイベント何やろうか」という話をいています。その中でもすぐに名前があがるいつまでも踊っていたい作品!!
曲はJack GarrattのWeatheredです♫


Hiroki(Conceptor)
この作品は、踊っていても観ていても飽きのこない作品だと思います。
何回踊っても観ても、やっぱりいいな。って思える作品に仕上がっていると思います!
実はこの作品、、少しずつ変更を加えていて、現在のこの作品のテーマがこちら!
「時間が僕達を切り離しても、僕達の友情だけはいつまでも続いていくんだ。」
かなりシンプルに友情と時間の関係を表す作品になりました!
これからも踊る機会があると思うので、イメージしながら、是非観てください。



次回は12月13日(木)です!!

また来月もお楽しみに!!次回の12月が今年ラストです!!!!

LightHouse

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)