台湾は人が近い

52 views
約 2 分
こんばんは!!

今週は台湾に行ってきました!!

今回の台湾では、以前台湾人アーティストのツアーに参加させて頂いた時にお世話になった台湾のダンサーIvan(アイバン)の結婚式に参加してきました!!

幸せの時間と台湾に行く機会を与えてくれてありがとう!!



僕が台湾に行って感じたことを共有させて頂きます。

それは「人が近い」です!

物理的な距離もそうですが、友達になると精神的な距離がすごくちかくて、なんだか兄弟みたいな安心感を覚えるくらい仲良くなれたんじゃないかって個人的に思っていました。

結婚式に出席していた5年間台湾に住んでいた日本人が同じようなことを言っていてびっくりしました。

「台湾の人たちは、仲良くなると親戚かのように接してくる」と。
「日本に帰ったときに、しつこいくらいの台湾人の人想いなところが寂しくなる時がある」っておっしゃっていました。

なんだかわかる気がします。
僕も無性に台湾に行きたくなるときがあります。笑

ダンスの仕事で台湾の方達と一緒にいた時、ライブの本番が終わって打ち上げをした後もホテルに帰ってみんなでしょっちゅう朝まで飲んでいたのを覚えています。笑

寝ないまま朝を迎えてそのまま帰りの飛行機に乗っていたのが懐かしい。。。

台湾という国は、オランダやスペイン、中国、そして日本など色んな国が支配した土地で、大航海時代にも海賊達が拠点を構えるなど、たくさんの虐殺や頻繁に情勢が変わっていたので、たくさん振り回されてきたから人を大切にすることがみんなの生きる術で、その情報が遺伝子レベルで組み込まれてるんじゃないかなって思いました。


是非、台湾の歴史をすこし知ってから観光に訪れてみてください!

Hirokiのブログにも台湾のことが書いてあるので、パクチー嫌いだけど台湾に行く予定がある人は是非ご覧ください!笑
http://lths.jp/2019/10/29/post-2113/


今週も最後までご覧いただきありがとうございました!

OGA

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)